各球団の開幕スタメン選手年齢(2020年)

全球団の2020年開幕スタメン選手年齢をチェック

セ・パ全12球団の2020年開幕スタメン選手の年齢を一覧にしてみました。平均年齢が高い3球団はセ・リーグ、平均年齢が低い3球団はパ・リーグと「セ高パ低」になってます。

 

2020年開幕スタメン選手の年齢

全球団の開幕スタメン選手年齢

 

阪神は20代の選手が多くなっているのですが、平均年齢となると福留(43歳)と糸井(38歳)がいるので、12球団中3番目の高さになっています。

 

全体的に、パ・リーグのほうが平均年齢が低く、20代前半の若い選手も多いんですね。
日本シリーズや交流戦でパ・リーグのほうが強い秘密がここにもあるかもしれません。

 

平均年齢が最も高いヤクルトは30代後半の選手が多いのですが、20歳の村上に希望が見えますね。
巨人も23歳の岡本が4番。四番打者に20代前半がいるのはセの2球団だけです。

 

12球団開幕スタメン(2020年)年齢層別の割合

上の表を年齢層別のグラフにしたのがこちら。
全球団の開幕スタメン選手年齢層割合

 

20代の選手の割合だと阪神は12球団中3番目に高いんですね。
2021年の開幕スタメンは、さらに若返りが期待できます。

 

阪神の開幕スタメンに関する関連記事

阪神ファンなら持っておきたい!

page top