開幕スタメンの年齢で見ると阪神に黄金期到来!

今年からは黄金期に入ります!

2021年のキャンプ打ち上げで選手会長の近本が高らかに宣言しました。

 

「ここ数年、チームの年齢層も若くなり過渡期になっていましたが、今年からは黄金期に入ります」


 

阪神の開幕スタメンの年齢を過去10年分振り返ってみると、まさにその通り。
ついに阪神タイガースの黄金時代が来ました!

 

阪神開幕スタメン選手の年齢(2011年〜2020年)

阪神の開幕スタメン選手年齢一覧

年齢はいずれも開幕日時点でのもの。このため2019年→2020年で福留選手が2歳違いになっていたりします(福留の誕生日は4月26日)

2010年代の前半は30代の選手(黄色系)が中心でしたが、流れが変わったのが2016年の金本監督一年目です。開幕スタメンの1,2番が20台前半のフレッシュコンビ(高山-横田)。

 

そういえば、あのとき新時代の到来を予感しましたよね。
それが現実のものとなっています。

 

2017年以降は開幕スタメンに20代の選手(緑色系)が増え、2020年には6人が20代です。
そして2021年。

 

まだ開幕スタメンは発表されていませんが予想されているメンバーはコチラ。

 

2021年阪神の開幕スタメン予想

阪神の開幕スタメン年齢

梅野選手は誕生日が6月17日なので去年の開幕時点(6月19日)で29歳でしたが、今年も29歳です。まだ、20代なんですね。

 

開幕スタメン9人中8人が20代で、30代は1人だけ。
平均年齢も27.2歳と去年(30.8歳)から3歳以上若返っています。

 

まさに黄金期到来!
阪神新時代の幕開けですね。

 

さらに、井上小幡西純及川といった次世代の選手も育ってるんですよね。
もう、楽しみしかない。

 

上の表をつくって、色を塗ってるときも楽しくて仕方なかったです(笑)。
新時代のタイガースに大いに期待してます!

 

阪神の年齢層に関する記事

 

阪神の開幕スタメンに関する関連記事

阪神ファンなら持っておきたい!

page top